ホームセキュリティ 選び方

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

ホームセキュリティはどんなシステムなんでしょうか

 

おおまかな対応としては
「侵入者対策」
「火災・ガス漏れ発生の対策」
「緊急事態の駆けつけ」
といったことがあげられます。

 

 

 

 

侵入者の感知

 

ホームセキュリティの一番大事な役割と言っていいでしょう。
メインは窓やドアなどの人が出入りする所にマグネットセンサーを付けて
不審者が侵入したことを知らせるシステムです。
センサーはそれぞれの家の間取りや立地によって変わります。

 

他にも不審者が侵入したことを知らせる人体センサーがあります。
人の動きを察知したり
人間の発する赤外線を察知するものだそうです。

 

屋外に人の動きに反応してライトが付くセンサーをつけるのも効果的です。
敷地内の状態でどうするかを担当者と相談しながら決めるといいでしょう。

 

 

 

火災発生・ガス漏れ

 

火事が起こってしまうと最悪な場合は命を失ってしまう可能性がありますし
大切な財産をすべて失ってしまうことも考えられます。

 

たとえば自分のうちから出た火でご近所が類焼してしまったら・・・
その後の対応や弁償など、考えただけでも恐ろしいことになります。
最小限のボヤで済めばダメージが大きく違うと思います。

 

ガス漏れも知らないあいだに起こっていたら危険です。
異常を察知して通報してもらえれば、事故の予防になります。

 

 

 

緊急事態

 

家の周りに不審な人物がうろついている・・・
ものすごく不安です。

 

警察に通報するにしても、
何かあったわけではないので来てくれるとは限りません。

 

警備会社に緊急事態通報すると駆けつけてくれるので、
安心感が全く違います。

 

また、高齢者を見守るプランも有りますので心強いものがあります。
離れて暮らす親になにかあってもすぐに対応してもらえます。

 

 

 

他にも警備会社によって色々なプランがあります。
オプションも会社によって違いがあります。
自分に必要なプランが見つかれば取り入れてみると良いですね。

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ