マンション 防犯対策

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

ドアと窓に注意

マンションではドアと窓に気をつけて防犯対策をすれば大丈夫だと思います。

 

 

ドアは鍵2つが理想です。
新築のマンションはほとんどがダブルロックですし、
そうでなくてもダブルロックのドアに変えているところも増えてきました。

 

管理会社や大家さんに相談してみると付けてくれることもあるようです。
一度相談してみるといいと思います。
他にも自費ならOKということもあるようですが、命はお金では買えません。
しっかりとできるだけのことを対策しておいたほうが安心です。

 

 

鍵はできるだけピッキング対策されたものを選んでください
侵入に時間が掛かるような鍵にしておくのがオススメです。
実はどんな鍵でも時間さえかければ開けられてしまうことは多いんですが
開けるのに時間がかかるとあきらめることも多いんです。
そのための複数の鍵ですので、ピッキング対策されたものを選ぶことも忘れずに。

 

さらにもうひとつ、できればサムターン対策も施しておくと良いかもしれません。
サムターン対策のグッズはホームセンターでも手に入り自分で設置することも可能です。
簡単なグッズを取り付けるだけなのでぜひ取り入れてください。

 

 

賃貸の場合は入居するときに鍵を変えているかどうかを必ず確認して下さい。
前の入居者が同じ鍵を持っていて入ってくることが可能だと考えると恐ろしいですからね。

 

 

鍵はダブルロックというのが基本ですが、
これはドアだけでなく窓もいっしょです。
窓もダブルロックが安心です。

 

マンションだと上層階は窓からの侵入はありえないと思って
窓の戸締まりをしていない方も多いようです。
確かに通常だったら窓からというのはあまり考えませんよね。

 

しかし実はマンションの場合でも窓からの侵入と言うのは多いんです。
もしもマンションの屋上に上手く出られるとしたら、
そこから下のベランダに降りるのはそれほど難しくありません。
マンションによってベランダがそれぞれの世帯で独立しているタイプもありますが、
ベランダが続いていて仕切り板だけという場合は隣に移るのも難しくありません。
身軽で運動神経のいい人なら出来るんじゃないかと思います。

 

つまり、上層階であっても窓の施錠に気をつけるべきなんですね。
警視庁の報告でも高層タイプのマンションの場合、
窓からの侵入は無施錠が多いということです。

 

多分ほとんどの方は窓から侵入されるとは思わず油断していたんだと思います。
油断は禁物ですので、高層階であっても窓の施錠は忘れないようにしてくださいね。

 

さらにできれば侵入ブザーをつけておくと回りの住人が気がついてくれます。
音というのも使いようでかなり効果的です。

 

 

それからオートロックだから大丈夫だと思っている人もいるようですが、
入ろうと思えば簡単に入れてしまいます。
オートロックでもそれだけで安心したり過信せずに
自分の部屋の戸締まりはきちんとしっかり行うように心がけてください。

マンションの防犯対策記事一覧

オートロックの落とし穴

マンションを選ぶ時に安全のためにオートロックを選ぶという人も多いと思います。だれでも自由に出入りできるマンションだと関係ない人でも問題なく入れてしまいます。廊下を歩いている人が住人なのか、誰かのお宅を訪問した人なのか、たまたま中に入り込んだ人なのか、全くわからないですよね。オートロックがある場合は基...

≫続きを読む

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ