ホームセキュリティ 留守宅管理

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

長期間留守にする家の管理も任せられます

長期出張や転勤・海外旅行など長い間家を開ける場合は、
留守宅をそのままにしておくのがとても不安だと思います。

 

誰かに見回りをお願いしたいけど、
安心して任せられる人が思いつかない場合も多いんじゃないでしょうか。

 

警備会社で留守宅管理サービスを受け付けているところもありますので、
検討してみてはどうでしょうか。

 

 

家の中にセンサー機械をつけることは必要ですが、
留守宅なので壁に取り付けるものではなく
据置型を用意している会社もあります。

 

壁が傷つかないのはありがたいですね。
センサーの設置数は相談になります。

 

侵入者があればセンサーが人の気配を察知して、
警備センターへ通報します。

 

侵入等の異常が察知されれば、
警備員が駆けつけて対処してくれたり、
状況によって警察・消防への連絡をしてくれます。

 

 

家の周りを巡回してくれる見回りサービスや、
家の中に専門のスタッフさんが入って換気や清掃をしてくれるサービスがある会社もあります。

 

郵便ポストの状態で留守宅かどうかがわかりやすいので、
そういったサービスをお願いするのも有効ですね。

 

定期的に家の周りに異常がないかを見まわってくれるだけでも、
不審者への牽制にもなりますので効果はあると思います。

 

 

期間は一週間位から長期の海外出張、年単位の転勤までお願いできるので、
留守の家を心配しているより、
プロの警備会社にお願いしてしまったほうが良いかもしれませんね。

 

 

通常は使っていない別荘やセカンドハウスなどにも向いていると思いますし、
そういったコースを用意している会社もあります。
対応している地域が限定されていますので注意してください。

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ