ホームセキュリティ 防犯センサー

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

防犯センサーの取り付けについて

ホームセキュリティの基本は
自宅の内外に防犯センサーなどを取り付けて
異常があれば知らせてくれるというものです。

 

 

防犯センサーは自宅の間取りや立地によって必要なモノが違うので、
実際に自宅を見てもらって見積もりを出してもらいます。

 

センサー機械の取付は
1日あれば取り付けられることが多いと思います。

 

ただ、外にセンサーライトを取り付ける時に
電気の配線に時間がかかったという話を
営業さんから聞きました。

 

何をどのくらい取り付けるかで違うと思いますので、
よく話を聞いたほうがいいですね。

 

 

ドアや窓が開いたことを知らせるセンサーを取り付けますが、
侵入されやすそうなところには複数のものをつけることもあります。

 

たとえば窓が開いたことを知らせるものと、
振動を感知するものを併用したりということです。
これは間取りや地域の環境によって必要な数も違います。

 

 

防犯センサーのコントローラーは
リビングやダイニングにつけることが多いと思うのですが、
後付になると配線が気になることがあります。

 

新築からつけると最初から配線をしてしまえばいいので
とても自然な感じになるそうです。
新築で検討しているならそのことも相談してみるといいかもしれません。

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ