ホームセキュリティ 選び方

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

ホームセキュリティを導入する流れです

まずは警備会社を探して資料請求をします。
住んでいる地域によって対象地域かそうでないかを確かめて請求してください。

 

一括で数社の資料請求が出来るサービスが手間がかからずおすすめです。
住所を入れるとその地域に対応している会社が自動的に出てくるのでとても簡単です。

 

 

資料をよく見て、自分の希望に近そうなところをピックアップします。
ネットでホームページを見ればいいんじゃないかと思うかもしれませんが、
防犯という性質上、
パンフレットをみないとわからない情報も多く載っています。

 

 

見積もりをお願いすると、
営業の担当者が自宅に来て
必要なセンサーや個数について教えてくれます。

 

特に気をつけたほうが良さそうな死角になっているところや、
危なそうなところはセンサーを複数つけることもあります。
必要な個数を出して金額を出してもらいます。

 

見積もりは2社くらいを選んで見比べてみると、
特徴や違いがわかりやすいと思います。

 

 

ホームセキュリティは一度入ると5年ほどは継続することが必要なので、
わからないことや不安なところはこの時に解決してしまったほうがいいです。
慎重に納得できるまで検討して入ることをおすすめします。

 

 

決定したらセンサーの取付工事をします。
室内だけなら1日で終わることが多いようですが、
室外に取り付ける時に配線の工事が必要だと数日かかることがあります。

 

 

センサーを取り付けたら、その日から利用が可能になります。
コントローラーの操作を教えてくれるので家族みんなが使えるようにしっかり覚えてくださいね。

 

といっても、それほど難しいものではありませんので、
子どもや高齢者でも無理なく使えると思います。

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ