ホームセキュリティ 選び方

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ

非常事態はどんな対応になるのでしょうか

センサーで異常の信号を受けた場合、
警備会社の警備員がすぐに出動してくれます。

 

 

自宅に誰も居ない時は携帯電話に連絡を入れてくれます。
近くにいて動けるならすぐに引き返して家の周りを見て
窓やドアの状態で危ないと感じたら
警察を呼ぶなりすればいいと思います。

 

まずは警備員が到着するのを待って
一緒に状況を判断してもらうほうがいいと思います。

 

 

すぐに動けない時は警備員に駆けつけてもらい、
連絡を待つことになります。
状況を判断して警察や消防を呼んでもらうこともできます。

 

たとえば明らかに窓のガラスが割られているとか、
玄関の鍵が開けられている、
煙の臭いがする場合などですね。

 

 

非常事態に対する対応は警備会社で違いますので、
契約前によく確認して下さい。

 

警察への連絡までしてくれるところ、
異常があったことを知らせてくれるだけのところとあります。

 

 

電話をくれるだけなのかと思うかもしれませんが、
とにかく異常を察知したことはわかるので、
それだけでも普通よりは早く対応ができるわけです。

 

 

警備員は警備会社の会社員なので尋問したり逮捕することはできませんが、
非常時の対応がきちんと出来る人がいるという心強さはありがたいと思います

ホームセキュリティ 一括資料請求

住所を入れるだけで、その地域に対応する警備会社がわかります

大手警備会社の資料をまとめてお取り寄せ